PCのディスプレイの設定を変えるだけで疲れは軽減できる

モニターの明るさ設定で目の疲れを軽減

PCのモニターを見るときに、意外と忘れられている明るさや光の設定。PCを買ったときのまま使っている人も多いようですが、室内の明るさとのバランスも整えることで、目の疲れはグッと軽くなります。

室内のあかりや太陽光などがモニターに映る現象を「グレア」といいますが、これだととても画面がみづらいもの。当然、目の負担になります。映り込まないような場所にPCを置いたり、陽が射す時間帯はカーテンをしめるなどの工夫をしましょう。モニターそのものにグレアがおこりにくい「ノングレア加工」を施したものも販売されています。

モニターの明るさ調節は、機種によってそれぞれですが、買ったまま設定していない状態だと、モニター画面の明るさ(輝度/Brightness)が最大になっていることが多い様子。かなりキラキラと鮮明で明るく、眩しく思えるはずなので、これを思い切って下げてみてください。ずいぶん目に入って来る明るさが違うはずです。

デスクトップパソコンのモニターならモニタのフチの近くにボタンがあったり、ノートパソコンの場合はファンクションキーをおして操作することで簡単に設定できるので、そのまま使っているひとは是非変えてみてください。

明るすぎるモニター画面を見ていると目の疲れだけでなく、イライラからおこる精神的な影響や、体にも疲れが出やすいといった調査結果もあります。こう言った症状は、パソコンで行う作業全てに大きく悪影響をもたらすもの。

簡単な設定で意外なほど効果が高い方法なので、まだモニターの明るさの調節をしたことがないというひとや、正しい明るさがわからなかったというひとも、すぐに設定していただきたいところです。

このカテゴリーの他の記事

目の健康のサポートに!

当サイト一押し!

大正ブルーベリー

製薬会社の高品質サプリ!ビルベリーエキス80mgに加え、ルテイン6mg配合!

えがおのブルーベリー

ビルベリーエキス160mgとたっぷり配合!しかも特許製法によって吸収率が2倍に!

ブルーベリー&ルテイン

吸収性を1.79倍高めたアントシアニンエキス「ミルトアルゴス」を配合。

目の疲れに関するコンテンツ一覧

当サイトからのお知らせ

騒音が極めて少ない